"ローマの地域情報-スリ・置き引き・詐欺編" CiaoRome.com!-ローマ観光ガイド 
 

EN   IT JP 

 

ホーム  •ホテルの検索  •市内へのアクセス/移動  •ローマ観光 役立つ情報   レストラン  •ショッピング  •アウトレット  サッカー観戦  イベントローマ近郊の町


ROMA
ローマでの注意事項
スリ・置き引き・詐欺
ローマの基礎知識
スリ・置き引き・詐欺
トイレ事情・チップの習慣
日常生活に必要な施設
 
交通事情
市内へのアクセスの仕方
市内の移動の仕方
 
カスタム検索


<<安全に旅行するための注意事項>>

ちょっとした注意で旅は安全に快適にできるもの。
日程がハードで旅の途中で疲れてしまったり、旅は慣れているからと油断するのも禁物。
イタリアは、大きな被害でも
”スリ”
"詐欺" で済みます。ピストル、ナイフの危険は、ほとんど無いと思ってください。以下最低限の注意事項を記載しますので、参考にしてください。

スリ、置き引きに注意 !!
飛行機から降りたら、もうあなたの荷物は安全ではありません。
自分の荷物からは、目を離さないでください。日本のように足元に置いて、
よそ見をした隙に
"もう荷物がない!!" ということになりかねません。

スリは、どんなところにいるのでしょう?
地下鉄、バス、観光客の集まるモニュメント周辺(コロッセオ、トレヴィの泉)など。
スリはグループで行動し、人の気を散らせる役、取る役と役目を分けて作業を行います。
地下鉄、バスの車両の中で、意外とひっついてきたりする人には注意! 気を反らせて、
する準備をしているはずです。

スりを避ける方法
- 地下鉄、バスの混んだ車両に乗るのは、避けましょう。
混んだ便のあとは空いていることがありますので、1本待つか、前か後ろの車両が比較的
すいていますので、そこに乗るようにしましょう。駆け込み、とび乗りはしないでください。

- バスの降車ドア付近に立つのは避けましょう。
自分の降りる1つ前の停留所までは、空いている席に座るかできるだけ余裕のある場所で立ちやすいところを探してのってください。64番のバスは、便利で便数が多いため、多くのツーリストがのっていますので、比較的スリものっています。

- 重要な観光ポイント周辺のジプシーに注意。
大人と子供のグループで、だらだらとした長い服を着ています。新聞や段ボールなどで人の気を引きながら、物をとります。バックなどを引っ張られたら、引っ張り返したり、蹴ったりして取られないようにしてください。あまりにも強く引っ張られて、引きずられそうになったときは、自分の体力と相談して、けがをしないようにあきらめる必要もありますが・・・・。 大声で 叫んでください。
ジプシーがいるのは、日中です。日没以降のほうが安心です。

- ズボンの後ろのポケットには、貴重品を入れないように。


被害を最低限に
パスポートとお財布(クレジットカード、現金)は、同じ場所に入れて持ち歩かないこと。
運悪くスリにあったときに全部取られてしまいます。できれば、現金は小額をいろいろな場所に分けて持ち歩くほうがいいですね。スリは、パスポートには興味がありません。お金なら、自分の不注意でしかたないか・・・ということにもなりますが、パスポートが無くなると、日本大使館に行って再発効にも時間がかかるし、せっかくの休暇が台無しになってしまいます。


詐欺に注意 !!
それでは、どんな詐欺の手口があるのでしょうか?
ニセ警官、白タク、ナイトクラブなど...

偽警官に注意!
最近偽警官の被害が出ています。 制服を着ていないのですが、証明書などを見せて、警察だと言い、荷物検査などをするようです。財布の中を見せろなんていうお巡りさんは、いませんよね。気をつけてください。


男性の方は、ナイトクラブに気を付けてください
夕方6時ごろからポン引きのおじさんは、お客さんを賞味しています。とても親切で、感じのいい人、一杯おごろう・・・友達のBARだから安いとか無料とか・・・そういう甘い話はない! 行ってみると、ソファーに座らされて、きれいなお姉さんが何人もひっついてきて、シャンパンを開けるだとか、飲み物を請求してきたり、気がつけば、何十万もの請求書・・・ということもあります。
中には、飲み物の中に薬などを入れられて、気がつけばすべてなくなっていたという被害も出ていますので、これは気をつけてください。


白タクに注意 !!
タクシーの注意事項ですでに記載していますが、”タクシー”と声をかけてくる白タクに注意。正規の料金の何倍もの料金を請求されます。タクシーは、タクシースタンドから利用してください。とくに、空港、大きな駅(テルミニ駅)には、出口に必ずいます。



 
1枚持っておけば安心。
キャッシュパスポート の得点は、 オリジナルカードを紛失しても、スペアカードがあるので、カードの再発行を待たずに、そのまま旅行を続けられること。(盗難届け必要)

- 1週間のスピード発行

- 日本円、米ドル、カナダドル、豪ドル、カナダドル、英ポンド、ユーロの7つの通貨が1つのカードに。海外のATMで、現地通貨の出金や購入時もこのカードで決算。

- 入金した金額だけ使えるプリペイドなので、
使い過ぎの防止対策。

- 現金両替よりもレートが良い。

旅の指さし会話帳が1冊あれば、
快適旅行間違いなし

 
スリなどにあって使う言葉

AIUTO!
 (アイ ユート) 助けて!
VAI VIA !  (ヴァイ ヴィア) あっち行け!!


運悪く盗難にあった場合
パスポートの再発行が必要...

最寄りの POLIZIA か CARABINIERI で、
盗難証明書を出してもらいましょう。
盗難証明書は、
DENUNCIA DI FURTO です。
        (
デヌンチャ  ディ  フルト )

出発前の準備として、手続きをスムーズにすませる
為にパスポートのコピーと、証明写真の予備は
必ず持って行きましょう。

カードも自分のカード番号を控えておいてください。盗難の際に手続きがスムーズにいきます。

日本大使館(領事部)
Ambasciata Giapponese Roma
場所: Via QuintinoSella 60 Roma
Tel.06.487991
月-金 : 9.30-12.45 / 14.15-16.30
 
 

 

 Copyright 2001-2015 CiaoROME!com All Rights Reserved.
マジアディファリーナ