盗難にあった時の処置・日本人は海外で狙われる? ローマの観光徹底ガイド CiaoRome.com!
 

 ホーム| ローマの見どころ |注意事項  | 市内へのアクセス  | 市内の移動の仕方 | アウトレット | 美術館 |イタリアの主要観光都市|ヨーロッパ観光主要都市

盗難にあった時の処置  | スリ・置き引き・詐欺について |ローマの治安とホテル選び | トイレ事情・チップの習慣 | 役に立つ施設と場所 |ローマでしてはいけない事


格安航空券の比較は一目でわかるSkyscannerで!


いつの間にか財布がなくなっていた。

なんかおかしいなあ・・・と思ったときには、もう貴重品がなくなっています。


人で混み合っている場所は注意 !!

メトロ、バスの車内、駅の構内、モニュメント付近、入場口の列に並んでいるとき・・・
どんな場所にも、あなたの隙を狙っているスリがいます。

メトロのスリの溜り場は、ホームの出口(USCITA)付近や、出口付近に泊まる車両。
乗車は、1番前か1番後ろの空いた車両が良いと思います。
 
日本人は狙われている ?

海外でスリの被害に出会いやすい私たち日本人。 何故、狙われるのでしょう?

その1、日本人はお金を持っているというイメージがある。
その2、日本人はガードが緩くスリやすい。

私は、日本に帰って電車に乗るごとにお財布をズボンの後ろポケットに入れていたり、
起こしても起きないだろうと思うほど、グーグー寝ている人などを見て思うのですが、
もし、ここに外国人のスリが乗っていたら、この車両は全滅だろうな~と思うほど、
日本で安全に生活していると、危険な状況についての予測や判断ができないのも当然だと思います。

海外旅行へ行く前に、行く場所の予備知識を取り入れておく必要がありますね。

盗難は避けられる?

自国なら自分がどんな環境にいて、どのような注意をすればいいのかわかりますが、
環境や言葉の違う国では、自分の注意だけでなく運にもよります。

例えば、いてはいけない場所にたまたま居合わせたという具合ですね。

だけど、少しの中で、危険や盗難を避けることができます。
以下、注意点です。

・お財布は、ズボンの後ろポケットやジャケットのポケットなど見える場所に入れない。

・現金とクレジットカード類、パスポートは同じ場所に入れない。

・大金は、持ち歩かない。大金を持ち歩いていなければ、気も楽なので、それが自然と態度に出る
ことから、相手もそれを見ています。
・メトロやバスの混雑した車両には乗らない。

・バッグなどは、道路側に持たない。

・人通りの少ない通りは避ける。


・リュックは、ファスナーをしっかり締めて前に持つか、脇の下でしっかりと押さえてもつ。小さめのバッグもファスナーをしっかりと締めて、わきの下でしっかりと押さえて持つ。

 
 
盗難にあった場合の素早い対処方法

実際盗難にあってみると、頭の中が真っ白になってオロオロするばかりで、
何をしたらいいのか分からなくなるのが事実なんです。私も盗難の経験は2度ほどありますが、

本当にいや~なもんですね。いざという時に備えて、以下の情報を参考にしてください。

クレジットカードの悪用を防止する

カード会社に連絡をしてカードの利用を停止しましょう。

イタリアで盗難にあった場合の主なカード会社の連絡先
VISAカード : 800.784.253
MASTERカード : 800.870.866
JCBカード : 800.780.285

携帯電話の使用停止

NTT
ドコモ : +81.3.6832.6600
ソフトバンク : +81.3.5351.3491
au : +81.3.6670.6944
最寄りの警察へ盗難届を出す

最寄りの警察で盗難届証明 (Denuncia di Furto デヌンチャ ディ フルト)を出してもらいましょう。
これは、海外旅行の災害保険、パスポートの再発行などに必ず必要です。
POLIZIA(ポリツィア)、 CARABINIERI(カラビニエリ)どちらでも構いません。

Polizia Carabinieri
- Via Marsala Binario 1 (テルミニ駅構内) - Via Barberini 1
- Via Farini 40 - Via Ventiquattro Maggio 13
- Via di S.Vitale 15 - Piazza Venezia 6

 
 

>>> パスポート紛失・盗難にあった場合の手続き <<<

パスポートの再取得 (通常2日)

必要書類
申請用の写真 2枚 (45mm x 35mm 白黒 / カラー いずれも可)
戸籍抄本 1通 (6か月以内のもの)
警察で発行してもらった盗難届書 1通

帰国のための渡航書 (申請当日もしくは、翌日)

日程に余裕がなく緊急日本へ帰る場合、日本への直行便または、経由地に入国しない(空港の外に入国しない)便で帰国する人に限り、パスポートに代わる帰国の為の渡航書が発給される。これは、帰国のためだけのもので、帰国後は、新しいパスポートの申請が必要。

必要書類
申請用の写真 2枚 (45mm x 35mm 白黒 / カラー いずれも可)
戸籍抄本 1通 (6か月以内のもの)提出が困難な場合は、大使館に相談する。
警察で発行してもらった盗難届書 1通
日本国籍が確認でいるもの (運転免許所など)
航空券 (搭乗日、座席が確認できるもの)

日本大使館パスポート再発行ページへ

いざという時備えて、出発前に用意しておくもの

・パスポートのコピー
・写真 2枚
・戸籍抄本 1通
・カード会社の連絡先 クレジットカードの裏に連絡先が書かれていますので、カード番号と連絡先を控えておくことをお勧めします。



まとめ

これで準備万全!
 
少し怖がらせてしまったかもしれませんが、いざという時に備えて準備しておけば安心です。

それに、イタリアは、日本で人気のある観光地の上位に含まれているので、
やはり安全に楽しく観光して、帰国してほしいですしね。

ただ残念なことに、ローマの治安の悪いのは、イタリア人のせいではないということ。

もちろんイタリア人でもスリなど犯罪を犯す人はいますが、観光客目がけのスリなどは、
イタリア人以外の移民によるものです。最近警察が盗聴したルーマニア人同士の会話によると、
「イタリアは、物をとっても刑務所に入らないでいいんだよ。だから、
イタリアに来て仕事をしろよ。」という会話だったそうです。

「ふざけんな!!」と言ってやりたいところです。
こんな人たちを喜ばせないためにも、貴重品の管理はしっかりとしましょう。

 
















 
 
 
   
 
交通事情
空港から市内へのアクセス方法
ローマ市内の交通機関
メトロ、バスの乗り方 / 切符の買い方
ローマの国鉄の駅とアクセス
 
ローマでの基礎知識
日常生活に必要な施設
トイレ事情 チップの習慣
スリ置き引き詐欺について
盗難にあった場合
海外旅行に携帯するカード選び
お土産選び
 
 
ローマ観光
ローマは徒歩で観光できる?
観光スポットモデルコース1日目
観光スポットモデルコース2日目
ローマの絶景スポット
ローマでショッピング
ローマの4大バジリカ教会
ローマの美術館
偉大なアーチストの傑作を無料見学
 
セリエA サッカー観戦
ローマ
ミラノ
ナポリ
 
アウトレット
ローマ
ミラノ
フィレンツェ
 
旅行関連記事
華麗なウイーンの観光
スポット
【オーストリア】

ウイーンから日帰りの旅
ブラチスラバ
【スロバキア】

ドナウの真珠
ブダペストの美しい夜景
【ハンガリー】

 
 
 

 

    Copyright 2001-2019 CiaoROME!com All Rights Reserved
     
育毛剤