海外旅行に携帯するカード選び   ローマの観光徹底ガイド ‐ CiaoRome.com! 
 

ホーム | ローマの見どころ |注意事項  | 空港から市内へのアクセス   | アウトレット | 美術館 |イタリアの主要観光都市|ヨーロッパ観光主要都市

盗難にあった時の処置  | スリ・置き引き・詐欺について | ローマの治安とホテル選び | トイレ事情・チップの習慣 | 役に立つ施設と場所 | ローマでしてはいけない事


[ 海外旅行に携帯するカードと現金 ]

"
どのくらい現金を持って、どのカードを持っていこうかなあ~" 

旅の準備をする際、思案しますよね。 

クレジットカード、デビットカード、プリペードカードのいずれでも、
現金と合わせて持っていれば、やはり心強い。ローマでも、最近はカード社会で、
大きなお店からスーパーの小額の買い物にも、デビットカードやプリペイドカードを
使う傾向が増えています。

また、ローマだけでなくユーロ圏内外を何カ国も旅をする場合は、いちいち両替するよりも、
プリペードカードなどを使ったほうが両替手数料に差が出てきます。

盗難の際には、現金だと戻ってきませんが、カードなら被害を止めることもできるし、
カードによってはスピーディ再発行も可能なので、盗難後も旅を続けることができる
というのもメリットの1つです。

 
 
それぞれのカードの働きを見てみましょう。
 
海外専用プリペードカード(先払い)

海外専用プリペードカードは、事前にお金をチャージして海外で使えるカードです。
MasterCard  キャッシュパスポート・マネパカードなど

VISA/MasterCard提携のお店で利用でき、ATM機でのキャッシングもできます。
銀行口座なしで、カード発行審査もないので、未成年でもカードが作れます。
現金を旅行先窓口で両替するより為替レートも安く、カードの中に入っているお金しか
使えないので、クレジットカードのように使いすぎる心配もありません。

残高が少なくなれば、海外からでもネットバンキングでカードにチャージすることもできるので、
1枚持っていると便利です。




[クレジットカードとデビットカードの違いをまとめてみました]

クレジットカード
(後払い)

主にカード会社によって発行される

発行審査がある
年会費無料のものが多い
支払い後 翌月引き落とし
銀行口座に残高がなくても利用できる
ブラック、未成年はもてない
デビットカード
(そのつど払い)

銀行が発行するカード
発行審査がない
年会費有料のものが多い
支払い時銀行口座から、即時引き落とし
銀口座に残額がないと利用できない
ブラック、未成年でももてる



デビットカードは、発行審査がなく銀行口座があれば誰でも持てるカード。

支払い時、ATM引き出し即時に口座から引き落とされるので、残高管理、使い過ぎという心配がないのがメリット。現地で両替の手間無く、ATMから現地の現金を引き出せるのは、とても便利。

ただし、海外で盗難などにあうと口座全額が危険にさらされるので、カード停止届はお早めに。


 [以下4枚の特典別魅力のあるクレジットカードを比べてみました]

JALカード


マイルがたまる「JALカード」
年会費は普通カードは、
2,160円。カードの種類によって年会費が違う。ETCカードは、発行手数料1,080円のみで、年会費無料。
JALグループの航空券の購入、機内販売での購入、JALカードの特約店などでの利用で、マイルが2倍。このマイルがたまると特典航空券で旅行ができるという旅行好きにはもってこいのカード。
 
イオンカード


イオングループが発行するクレジットカードで、イオンカード(WAON一体型) やETC、JMB、SUICAなどと、一体になったカードの種類が約30種類。年会費無料。イオングループ(イオン、マックスバリュー、ビブレなど)の買い物では、毎月20日、30日には5%OFFにもなる。
このほかにも、映画館などいろいろな場所で優待割引のあるお得な
カード。海外での利用だけでなく、日本国内で節約できるのが魅力。

Yahoo! JAPAN カード


Yahoo! JAPANカード は、年会費永年無料のTポイントと
クレジットカードが1体になったカード。
決済ブランドは、VISA,JCB,Mastercardの3種類から選べる。
還元率1%で、Tポイントが貯まり、Tポイント提携先では、
ポイント2重どり日本のクレジットカードの中では、還元率最高峰。

三井住友VISAカード



三井VISAカードは、世界中の店舗で利用できる一押しブランド。カードの利用でポイントがたまり、還元率が0,5%(税込)。ほとんどすべてのカードは、初年度無料。ポイントは、ANA、アリタリア、シンガポール空港へのマイル移行や、多様な交換先があるので、現金同様に便利に使える。三井住友VISAカードのポイント2倍学生カード 18歳~25歳の方のためのポイント2倍カード など、カードの種類も豊富。



VISA、 Master Card 、JCB、 AMEXとありますが、どのブランドを選ぶべきでしょうか?
4枚とも持っていてもいいのですが、無駄な年会費を払うのももったいないので、
私は、断然 VISA Master Card です。

海外でカードが使える場所は、この2つのブランドは必ず使えますが、
JCBやAMEXは、使えないところもかなりあります。




まとめ

クレジットカードは、銀行口座に残高がなくても利用限度額範囲であれば利用でき、
1ヶ月後(国内利用)、2ヶ月後(海外利用)に引き落とされるので、海外でのショッピングの
強い味方(メリット)でもあり、使いすぎる場合デメリットにもなります。

クレジットカードのメリットは、利用する都度ポイントがたまり、ポイントは還元される。

JALなどのカードは、利用時にJALマイルもたまるので、これも魅力の1つ。

ということで、年会費無料のクレジットカードは、持っておいたほうが便利。

クレジットカードは、海外旅行が終わっても日常生活で必要なもの。
カードによっていろいろ特典が違うので、自分にあったカード選びを!

 
 












ローマの地図 
 
 
交通事情
空港から市内へのアクセス方法
ローマ市内の交通機関
メトロ、バスの乗り方 / 切符の買い方
ローマの国鉄の駅とアクセス
 
ローマでの基礎知識
日常生活に必要な施設
トイレ事情 チップの習慣
スリ置き引き詐欺について
盗難にあった場合
海外旅行に携帯するカード選び
お土産選び
ローマのスーパーマーケット
 
 
 
ローマ観光
ローマは徒歩で観光できる?
観光スポットモデルコース1日目
観光スポットモデルコース2日目
ローマの絶景スポット
ローマでショッピング
ローマの4大バジリカ教会
ローマの美術館
偉大なアーチストの傑作を無料見学
 
セリエA サッカー観戦
ローマ
ミラノ
ナポリ
 
アウトレット
ローマ
ミラノ
フィレンツェ
 
旅行関連記事
JALどこかにマイルで行った南国のリーゾート地
【石垣島・沖縄県】

絶対に見逃せない世界遺産王宮とエジプト美術館
【トリノ・イタリア】

アジアから一番近いヨーロッパ
【ヘルシンキ・フィンランド】

 
 
 

 

    Copyright 2001-2019 CiaoROME!com All Rights Reserved